おむつの事

ここ数日のチャッピーは
明け方の眠りが異常に浅く、鳴いてばかりです。

身体を起こしてやると、鳴きやむのですが
すぐに倒れます。
倒れるとまた鳴き叫び、この繰り返しになります。

その後、私が抱っこするのですが
暴れてジタバタして、どうにもならない時があります。

もともと、元気だった頃から
抱っこは嫌いな子だったので、仕方ないのかな・・・

抱っこして、しゅーんとおとなしくなる時は
だいたいそのまま眠りに落ちるのですが
その眠りがまた浅いので、すぐに目を覚まします。

e0225144_353921.jpg


私がチャッピーを抱っこしたままPCしている時にパチリと一枚。

それから、おむつをつけている時間が
前より長くなりました。

おむつといえば、試行錯誤の末にたどり着いたのが
ユニチャームの紙おむつ(Lサイズ)です。

おむつに関しては、本当に色々試しました。

・人間の赤ちゃん用のものに尻尾穴を開けて
 → お腹まわりと足まわりがいまいちフィットしなくて、結果尿漏れしました。

・人間の尿取りパッド&犬用おむつカバー
 → 犬用おむつカバーは外国製のものを2種類買って使ってみました。
   プーチパンツの方は尿漏れする事はほとんどありませんでしたが
   おむつ自体のごわごわ感があって、チャッピーは歩きづらそうですごくイヤがりました。
   
   もう1種類の方のおむつカバー(商品名忘れました)は、
   生地がソフトでごわごわしていないのですが 
   確実に尿漏れをしました。しかも、カバー外側に尿が染み出し、
   洋服も毛布もぬれました。

・人間の腹巻&ペットシーツを畳んだもの
 → やっぱり尿の吸収力が全然弱いです。
   ほんのちょっとの量ですむならOKだと思いますが。

・カインズホームの犬用紙おむつ
 → テープの付け直しがききません(ここ、重要です!)
    ただ、他のメーカーの紙おむつに比べて価格が安いというのが
    唯一のメリットかな。


紙おむつをするようになって、ペットシーツの使用がほとんどなくなりました。
以前は1日に30枚も取り替えた事もあり、年中買いに行っていました。
それを考えると、ユニチャームの紙おむつがいくら割高だとしても
費用の負担はペットシーツの時と大して違わないと思います。

紙おむつに用を足していない時には、紙むつをはずして
お外で『エライね~!』ってほめながら
用をすませる事が出来るし、
テープの付け直しが何度でもきくのでまた次に使えます。

何より、チャッピーの身体にジャストフィットしているので
尿漏れがない・・・というところが一番の理由です。

さぁ~て、そろそろ鳴き出す時間だな・・・
でも、今日はやけに静かだ・・・
このまま寝てくれる・・・わけない!!
[PR]

by wanwan-memory | 2011-04-02 04:42 | 排泄のこと

<< お散歩・・・ 春の息吹・・・ >>