恐るべし、4ヶ月!

キンモクセイの花が香り、秋もすっかり深まってきましたね。

こちら、我が家の【わんぱく王子・ラテ君】は季節に関係なく(笑)
毎日元気です(*´∀`*)

e0225144_1232393.jpg


↑↑↑ 『見るな~!撮るな~!』  ママに抱っこで甘ったれのラテ君です。

抱っこするとこうして「びろ~ん」とお股を開くのが好きです(*´д`*)

昨日のお散歩の時の事・・・
いつもの緑道公園に入ってすぐ、ゴンちゃんママと会って
「あら~ラテく~ん、あっちのグラウンドにジャックがいるわよ~!」
ゴンちゃんママがそう言ったとたんに目の色が変わり
グラウンド目指し、いちもくさんに走り出したラテ君。
おしっこもう○ちもする事を忘れて、リードを引っ張る引っ張る!

ラテ君はジャックラッセルのジャック君が大好きで、とっても仲良しなのです。
それは緑道公園をお散歩する人たち、み~んなが知っているので
そんなふうに教えてくれるのですが
昨日は「ラテ君、言葉がわかってるの??」という気がしましたよ。

そしてグラウンドに着いてジャックに会ったラテ君、
みっちり1時間半ジャックと激しく遊びました。(めでたし、めでたし。)


家では「ハウス!」の練習中のラテ君だったのですが
何日かかけて練習をする中、neneは気づいてしまいました!
ラテ君、「ハウス!」って実はわかっているんです。
あげる「おやつ」の種類によって、ハウスに入るか入らないかを自分で決めているんです。
(それじゃ~「ハウス!」の意味ないじゃんね~(ノ∀`))

ビスケットだと、首を傾げて「ん~どうしようかな~」
ジャーキーだと、ハウスには近づくけど入口で「ん~迷うな~」
ささみ巻ガムだと、耳をピンと立ててささっとハウスに入り
子犬ミルクだと、尻尾をブンブン振ってジャンプするかのようにハウスに入り
ちゃんとオスワリして待っています。

Σ(゚д゚lll) なんと賢い! 恐るべし4ヶ月!



さてさて、今日はラテ君の妹の『ハナちゃん』をご紹介したいと思います。
e0225144_13202858.jpg


↑↑↑ 体重11,6キロの「やんちゃハイパーデカワンコ」←ハナちゃんママ曰くです(笑)

元気で愉快なママさんと、アスリートのお兄ちゃんに溺愛されて幸せに暮らしているそうですよ~ 

e0225144_1330072.jpg


↑↑↑ 寝たふりお兄ちゃんにチュッチュ(^ε^)-☆!! のハナちゃん、かっわい~!


【ラテ君からハナちゃんへ】
ハ~ナ~♪ 元気でやってるか~?
兄ちゃんは元気だぞ~!
ハナは家族のみんなに愛されてすご~く幸せそうだね。
兄ちゃんもパパとママ、お姉ちゃんたちと一緒に幸せに暮らしているよ。
一人でお留守番だって出来るようになったんだよ。
ハナは兄ちゃんよりも身体が大きくなったんだね、ビックリだよ!
走ったらどっちが早いかな?
兄ちゃんだってうんと早く走れるぞ、ハナには負けないぞ~!
またいつか兄妹みんなと会ってガウガウして遊びたいね。
それから、ボクもアスリートのお兄ちゃんに遊んでもらいたいな。
その日が来るのを楽しみにしようね、ハナ♪♪
[PR]

by wanwan-memory | 2011-10-13 14:23 | ラテだよ~!

<< 歯が抜けてます お別れ・・・ >>