<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

病院に行ってきました!

このところ、チャッピーの目やにがひどくなり、充血もしてきたので
今日はかかりつけの動物病院を受診しに行ってきました。

「目やにが黄色っぽくなっているので感染症をおこしていますね。
それと結膜炎にもなっています。」 との診断。

「汚い手で触れた事もないし、目に何か異物が入ったとは思えないし
どうしてでしょうか?この半年の間にもう3回も同じ状況になっています。」 と私が聞くと


老化によって、涙の量が減少しており、目がいつも乾燥していて
ばい菌や細菌を流し落とす事が出来にくくなっている。
抵抗力や免疫力の衰えた今、こうなってしまうのは仕方がないかもしれない。

との事でした。

なるほど、納得がいく回答です。

目薬を処方してもらったのですが
最近の激痩せや痴呆症のことも気になっていたので、健康状態のチェックもお願いしました。

 
生活状況を一通り説明すると、先生が

「あ~典型的な痴呆の症状が出ていますね」 とおっしゃいました。

色々なサイトを見て、チャッピーの現在の状態が、痴呆症である事はうすうすわかっていましたが
いざ、先生にはっきりと診断されると
やっぱりショックだったし、悲しかったです。

「じゃ~先生、もうチャッピーは私や家族の事もわからないのでしょか??」

私のやりきれない思いが、そんな愚問になってついて出てきました。

先生 「それはわかりません。
     わからないけど、きっとあなたのにおいはわかるはずです。
     チャッピーくんにとって、一番安心出来るにおいなんだと思いますよ。」

うわ~ん007.gif なんて優しい先生なんでしょう!
先生、ありがとう053.gif その言葉でまた私、頑張れる066.gif

聴診器での診断では
心臓にやや雑音があるとの事。
でも、年齢からいったらこれくらいは普通の範囲なのだそうです。

で、血液検査の結果は。。。
すべての数値が正常範囲内だったそうで

先生「いやぁ~ビックリです。
    かなり広い範囲での検査をしましたが、19歳でこんなに健康状態のいいわんちゃんは珍しい!
    素晴らしいです!
    年齢のいったわんちゃんの場合、たいていは腎臓とか肝臓とかの機能が
    弱ってくる事が多いのですが、チャッピーくんの場合どこにも異常がみられません。
    となると、激痩せの原因はやはり加齢によるものですね。
    人間も同じですが、年をとってくると、どうしても筋肉が落ちてきます。
    それが痩せてきた原因ですね。
    これからは、高カロリーで消化のいいものを食べさせてあげて下さいね。」

すごいね、チャッピー016.gif
あんたはやっぱりすごいよ、チャッピー016.gif
私の自慢の息子だよ003.gif

そのほかにも、先生を色々と質問攻めにしてしまいましたが
面倒がらずに、ひとつひとつ丁寧に答えて下さり
本当に感謝・感謝m(_ _)m でした。

日付が変わり、今日は2月20日!

そう、
今日はチャッピーのお誕生日です!

今日はケーキでお祝いしようね053.gif

056.gifHappy Birthday to チャッピー056.gif
[PR]

by wanwan-memory | 2011-02-20 04:54

甘ったれぇ~

e0225144_15214227.jpg


『まったくぅ~チャッピーは甘ったれだなぁ~』 

と言って娘が写真を撮ってくれました。

まるで人間の赤ちゃんを抱っこしているかのようで
私はなんだか懐かしい気分。

e0225144_1521582.jpg



こちらは抱っこが気持ち良くって、だんだん眠くなってきたチャッピー。

だいぶずり落ちていますね(笑)

顔がめっちゃめちゃぶっさいく012.gif

でも、思わず010.gifチューしたくなっちゃうくらい可愛いのです053.gif
[PR]

by wanwan-memory | 2011-02-17 15:23 | 老いてなお...

居眠り中...

e0225144_340683.jpg


写真は、お仕事(くるくる回り)で疲れて
今にも居眠りしそうな気配の今日のチャッピーです。

若くて元気だった頃のようなコミュニケーションがとれなくなって約1年。

お帰り~♪お帰り~♪ もしてくれなくなったし

『お散歩行く??』 の言葉に何の反応も示さなくなったし

『チャッピー、おいで!』 の掛け声に まるでスキップでもするかのようなしぐさで
るんるん♪飛んでくる事も出来なくなったし

それでも、やっぱりチャッピーはチャッピー016.gif

元気だった頃は抱っこが大嫌いだったのに
今はじぃ~と抱かれるまま、まるで赤ちゃんみたいです。

そうだ003.gif 年をとって赤ちゃんに戻ったんだね、チャッピー049.gif
[PR]

by wanwan-memory | 2011-02-10 03:51 | 老いてなお...

おむつ選びは難しい

e0225144_321397.jpg


おとといの夜のチャッピーのおむつ姿です。

このところ、排泄のリズムがだんだんわかってきて
もう3日も『う○ち踏み踏み』がなかったし

『今日はお外で2回もしたから、これで完璧だぁ~』と

私は自信満々で仕事に行きました。

がっ

家に帰ってくるなり、ぷ~んとあのニオイが014.gif

そうです、私の甘い予想に反して『う○ち踏み踏み』されてしまいました。

だけど、おむつの中にはひとつもう○ちがついていないのです。
でも、床に敷いているシートには踏み踏みだらけ。

サイズが合わないんですね。。。
足回りのギャザーのとこからもれたのかな。

このおむつは
去年の3月に、法事のためどうしてもチャッピーを連れて行かなければならなくて
(その当時はまだ粗相する事もなく、必要性はなかったのですが)
万が一の時のために買った、わんこ用のLサイズです。

その当時はわんこ用のLサイズでも小さくて
つけてもすぐにテープがはじけ飛んでしまうほどでした。

それが今ではやせ細ってしまい、このありさまです。

本当におむつって難しい。

やっぱり今度は、人間の赤ちゃん用のにしてみよう!
[PR]

by wanwan-memory | 2011-02-08 03:44 | 排泄のこと

小指の思い出...になるのかな?

それは昨日の夜の出来事でした。

主人と2人で夜食におうどんを釜揚げにして食べました。
少し残ってしまったので
麺好きなチャッピーにも食べさせてあげようと
てのひらにおうどんをのせて食べさせた私です。。。

がっ007.gif

悲劇はその直後に起こりました。

目が見えないチャッピー004.gif
私の小指をうどんと間違えたのか
ウインナーだと思ったのか

『かぷっ!』 といってしまったのです。

もうそれは痛いのなんのって!

私が手を引けば引くほど
取られてなるものか...と余計に力をこめて噛み付いて離しません。

『いった~い・いたい・いたい・いった~い!』 叫んでも
私がふざけて言っているのだと思ったらしく、主人はテレビに釘付け状態。

結局、私は自分で渾身の力を込め手を引いて 事なきをえましたが
あまりの痛さにしばらくは口もきけませんでした。

私の小指は、ひっぱった時に出来た傷からほんの少し出血。
あとは痛々しくクッキリとチャッピーの歯型が...

水道水で傷口を洗い流し、消毒してバンドエイド。

一晩たった今でも赤く腫れております(笑)

今回の経験により

1・食べ物は必ずお皿を使って食べさせる!
2・噛まれた時には、ひっぱらずに口をこじあけて離す!

という事を学習しました。
(今さら何を言っているんだって話ですけど。)


はぁ~
この事がいつの日にか
私とチャッピーとの小指の思い出になるのでしょうね。

『あなたが噛んだ...小指が痛い...昨日の夜の...小指が痛い』 ちゃんちゃん♪

(失礼しました・笑)
[PR]

by wanwan-memory | 2011-02-08 03:18 | neneの独り言

おっしごと・おっしごとぉ~♪

e0225144_5591272.jpg


昼間でも夜中でも
起きている間中
こうしてサークルの中をくるくると時計回りに回って
何やら忙しそうにしているのが
チャッピーの毎日のお仕事です016.gif

『おっしごと・おっしごっとぉ~♪』 『あ~忙しい・忙しい♪』 

私が 『お仕事大変だね、ご苦労様!』 と声をかけても 
我関せず、ひたすら回り続けています。

入り口には
ぶつかっても痛くならないように
お風呂マット(ジャンボサイズ)を立てかけました。
防寒対策にもなるしね。

がんばれ!働き者066.gif
[PR]

by wanwan-memory | 2011-02-06 06:13 | 老いてなお...

安心ポーズ

e0225144_3472354.jpg


↑ このだっこ風の姿が、最近のチャッピーの一番のお気に入りポーズです。

早い時にはほんの数秒でおちます(笑)

『まだ眠くないも~ん!』と言う時でも
この格好で、お腹を軽くポンポンと
赤ちゃんを寝かしつける時のように優しくたたくと
15分もすればおちます。

以前のように、自分の意思でらくちんな格好が出来なくなった事もあってか
身体をがっちり支えてもらえるこのだっこが気持ちいいんでしょうね。

病院に行って、点滴や注射をうってもらう時もこの格好でいると
ぜ~んぜん平気なのです049.gif
[PR]

by wanwan-memory | 2011-02-06 04:23 | neneの独り言

買い物に行ってきました。

今日は、わんこグッズの買い物にカ○ンズホームに行ってきました。

まずはドッグフード。
ここ数ヶ月はぺ○ィグリーチャムの11歳以上というものに
半生タイプのフードを混ぜて食べさせています。

半生タイプのものだけで食べさせると
飲み込む力が弱ってきたせいか、ガツガツ食べたあと数分で全部吐き出してしまうからです。

若い頃に比べると、信じられないくらいの食欲で
気が狂ったかのようにガツガツと食べるのですが
ちっとも太りません。
それどころか、痩せていく一方で
背中をさわると骨と皮。
あばら骨さえ浮き出ています。
フードの消化はしても、吸収していないのでしょうね。

2年くらい前までは、ずっと手作りフードを食べさせていました。
(これには理由があって・・・それはまた別のカテゴリで・・・)

鶏のムネ肉を湯がいて
キャベツ・にんじん・ブロッコリなどの野菜とご飯を
おじや風にしたものです。
これは本当に喜んでくれました。

ある時、老犬介護のサイトを見ていたら
手作りフードとドッグフードを交互に食べさせた方が
栄養のバランスがいい・・・というような記事があり
早速、私もやってみる事にしました。

それからは、1日おきに手作りフードとドッグフードをあげました。

すると、1週間くらいでチャッピーに変化があらわれました。

手作りフードオンリーだった時には、ご飯を食べている最中に
後ろ足が左右に広がってしまい、落ち着いて食べていられなかったのですが
それがまったく起こらなくなったのです。

『恐るべし!ドッグフード!!』 という感じでした(笑)

人間も犬も、栄養のバランスというのは
本当に大事なんですね。

その後、チャッピーのご飯が
ドッグフードオンリーになった事は言うまでもありません016.gif

でも、これからは
たまにはチャッピーの大好きなあの『おじや』食べさせてあげようかな~

ドッグフードの他に
ハーネスとおしっこシート、人間の女性用の尿とりパッド
それから、マナーベルトを買いました。

こちらは使ってみてから
写真入りの記事にしようと思いま~す001.gif
[PR]

by wanwan-memory | 2011-02-02 03:50 | ご飯のこと

う○ちとの戦い(汗)

もう、このう○ちとの戦いが始まって半年くらいになるでしょうか...

以前は何日かおきだったのが
現在、ほとんど毎日
おしっこシートの上の踏み潰したう○ちの始末をしております007.gif

ほんの少し目を離したすきに やってしまいます。
朝、私が起きてくると やっています。
夜中に『ひ~ん ひ~ん』と夜鳴きをするので
眠い目をこすりながら様子を見に来ると やっています。

それはまるで、私の目を盗んでやっているのではないかと思われるくらいです。

去年の暮れ、仕事に追われ毎日ボロボロになっていた時にやられた時にはさすがに
私も泣きながら

『も~!なんで毎日毎日こんな事するのよ~!私に何の恨みがあってこんな事するの~!』
と叫んでしまいました。

(あとでものすごく後悔して反省しましたけど...)

こんなに1日何度もするなら、何度も外にお散歩に連れて行った方がましだと
1日に何度もおトイレ散歩に連れ出したりもしました。

寝る時や、私が仕事に行く時にはおむつを使ってもみました。

しか~し014.gif
まるで『neneの考えている事なんてお見通しだよ~』と言わんばかりに しないんですね。

それに、おむつってサイズが本当に難しい。

最初、犬用のおむつを使ってみましたがどうにもサイズが合いません。

次に、老犬介護に関するサイトを見て参考にさせてもらって
人間の赤ちゃん用のパンツ型おむつに尻尾穴をあけてやってみましたが
気がつくとすっぽり脱げてしまっています。

そこで、この人間の赤ちゃん用のパンツ型おむつをした上に
腹巻のようなものをつけてみました。

でも、腹巻が少しゆるかったのか 
つけてすぐはいい感じだったのですが、動いているうちにやっぱりすっぽり脱げてしまいました。

今度はこの腹巻を、人間の子供用のものにしてみようと考え中であります!
身体に密着という点では、ネットで出来た包帯っていうのもアリかな。

こんな試行錯誤の毎日ですが
イロイロな事を試してみて、チャッピーにとっても私(nene)にとっても
負担が少ない、一番ベストな方法を見つけたいと思っています。
[PR]

by wanwan-memory | 2011-02-01 03:34 | 排泄のこと

はじめまして。

2011年、2月20日で我が家の愛犬チャッピー053.gifは満19歳を迎えます。

今年のこの寒さのせいもあってか、ここ数ヶ月で驚くほどやせ細り
弱ってきました。

老犬介護といっても、なにせ初めての事ばかり。
毎日毎日、悪戦苦闘の連続ですが
可愛くて可愛くて仕方ないので(笑)何をやらかしても許せます(^^)

そんなチャッピーと私(nene)の思い出を
何かに残しておきたくて、ブログを始めました。

また、このブログを通じて
同じような経験をされた方との交流や情報交換などが出来たら幸せです。
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

もっと早く始めればよかったかなぁ~(笑)
[PR]

by wanwan-memory | 2011-02-01 03:02 | neneの独り言